FC2ブログ

まほろば

2008.04.23 (Wed)

モノクロの夜にカラフルな月が輝いているのだが

何人の馬鹿野郎があれは色盲の為の月だと気づいているのだろう

倒錯しているのが私だけだったら世界は私だけ平和なのに

人々がいがみ合って狂っているので土留色の世界なのだ

もし私が預言者ならば銀色の粉が空から降ってくると嘯き

虚言者と後ろ指を指されながらナイフで刺されるのだが

如何せん空から本当に銀色の粉が降ってきてしまったため

私の思惑通りに世界は動かないのだなと紫色のシャツを

シティーボーイの様に着こなしながら嘆いていたのだ

すると歪ませたギターの音が聞こえてきたので

これは永眠するいいチャンスだとばかりに布団に飛び込んだのだ

しかし医者は私を女にするというので股間を守りながら

まるで大天使の様に天国に満開の桜が花開くのだ


スポンサーサイト



Category: | Comment(0) | Trackback(0)
back-to-top