01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

肉塊奇譚

どぶ川のきらめきが僕にとって唯一綺麗な想い出でした。

明日葉 

家の外から聞こえるチンドン囃子が
昨日の悪夢のリフレインと交差して
頭の中をこねくり回すスイッチが入り
私は狂ってよいのだと、確信した時
世界中のカッターナイフを手首に当て
G線上のアリアを聴き始めた刹那
ヴァイオリンの弦は切れてしまい
空にお月様がたくさんあって
綺麗だなあ、と我に返った時
私はすでに全身血まみれで
もう取り返しがつかなかったのです
あずまきよひこ先生ごめんなさい
スポンサーサイト
2016/02/05 Fri. 16:21 | trackback: 0 | comment: 0edit