fc2ブログ

雑音フェティッシュ

脳髄に踏み切りのカンカン音が響き渡り

ビルの谷間の一休みも出来ないのかと辟易とします

カラスがカァカァと空中で旋回を繰り返し

隣の部屋の押さえられないFコードが響き

ピーポーピーポーと救急車がお迎えにあがった時

私は貴女の帽子をそっと被りました

音が聞こえない世界へ早く行ければいいのになと

貴女の微笑む顔がノイズに塗れて

あぁ、世界はこんなにも綺麗なんだなとほくそ笑むのでした

スポンサーサイト



COMMENT


TRACKBACK

↑