FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

肉塊奇譚

どぶ川のきらめきが僕にとって唯一綺麗な想い出でした。

地球規模から見た宇宙の真理 

太陽があった

月があった

神様の背丈ほどの所に

神様を挟むように二つがあった

神様は眩しいので太陽を天空高くに置き

夜の世界に凛とした冷たさを残す月を置いた

しかし神様は稀に昼にも月を出す

これは神様が悲しい時に冷たさを感じたいからなのだろう

スポンサーサイト
2005/02/06 Sun. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://hedonismar.blog.fc2.com/tb.php/90-5164e7ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)