FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

肉塊奇譚

どぶ川のきらめきが僕にとって唯一綺麗な想い出でした。

マッチ箱 

マッチ箱の中に世界があった

そのマッチ箱の中にも世界があった

そのマッチ箱の中のマッチ箱の中にも世界があった

そしてこれは無限に続く



世界はマトリーショカ人形のようにできている



タバコにマッチで火をつけていてふとそんな事を考えた

しかし今時広告入りのマッチ箱を置いてあるこの喫茶店は潰れるだろう

もしくはマッチで放火されるだろう

スポンサーサイト



2005/02/11 Fri. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://hedonismar.blog.fc2.com/tb.php/92-7be44fca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)